大阪でバーベキューレンタルをお探しなら「BBQなう」にお任せください!行きも帰りも手ぶらでらくちん♪|【淀川 西中島南方 服部緑地 大泉緑地 久宝寺緑地】

受付時間:10:00~20:00 06-6567-8329
HOMEBBQブログ春夏秋冬!すべて楽しむバーベキュー

春夏秋冬!すべて楽しむバーベキュー

こんにちは、BBQなうです!バーベキューと聞いたら、みなさんはどの季節を思い浮かべますか?今回は春夏秋冬それぞれにバーベキューの良さがあるのでそれをご紹介したいと思います。冬にバーベキュー?と思われる方がほとんどかと思いますが、冬にも冬なりのバーベキュースタイルがあるのです。

春はお花見を見ながらBBQ、夏は暑い太陽の下、冷えたビールを片手にBBQ、秋は紅葉に癒されながらBBQ、冬は温かいスープと火を囲んでBBQ、バーベキューはオールシーズン楽しめるアウトドアといっても過言ではありません。ただし、その季節ごとに注意しておきたいことがあるので、事故などを事前に防ぎながら季節ごとのバーベキューを楽しみましょう!

春のバーベキュー

春は暖かくなり始める季節で、春休みやゴ-ルデンウィークなどの休暇があるのでバーベキューに人気の時期です。さらにお花見の季節でもあるので、家族・友人とはもちろんのこと、職場や学校で新しい人が増える時期に歓迎会・交流会の一環でバーベキューを企画するところもたくさん聞きますね。花見を楽しむ3月・4月はまだ若干肌寒い日もあるので、火を囲んで食べるバーベキューはなおさらぴったりの行事です。

花見×バーベキュー

やはり春といっても桜が咲き始める時期くらいから、バーベキューを楽しむ人がぐんと増えてきます。日中も過ごしやすくなってきますが、汗をかくほど暑くもないので火を囲んでいても全然苦になりません。季節を感じながら、三色団子などの和菓子を少し焼いて食べるのもおすすめです。また、タケノコの季節なので焼きタケノコをしたりと旬の食材を取り入れてバーベキューするのもまた醍醐味の一つですね。

気を付けたい点

春のバーベキューをするにあたって、気を付けなければいけない点は、強いてあげるとすれば虫です。冬が明け、暖かくなりだす時期は、蜂や蛇の動きが活発になるので、山や森の中でバーベキューをする際は、肌の露出をすこしだけ控えるなど注意してみてください。

万が一、スズメバチなどに刺されてアナフィラキシーショックになってしまって、そのイベントが台無しになってしまわないように気を付けましょう。

どんな服装が最適?

春は日中はぽかぽかと暖かいので過ごしやすいですが、夕方になって日が落ちると急に寒くなってしまいます。一日の寒暖差が激しいので、脱ぎ着できるような上着を着ていったり、ブランケットがあるといいかもしれませんね。また、実は紫外線がとても強い時期です。たとえば4月と5月の紫外線量は、7月と8月の紫外線量より多いことを知っていましたか?寒さ対策だけではなく、日焼け対策になるようなUVカット仕様の上着があると、役に立つかと思います。

夏のバーベキュー

夏の期間がもっともバーベキューの利用者が集中する時期ですね。太陽が照り付ける中、冷たいビールとお肉は最高の組み合わせ!また、学生など子供たちは夏休み期間にはいるので、家族連れで海や川の近くでバーベキューをする人をよく見ます。人気の時期ではありますが、熱中症や食中毒などの危険もあるのでしっかりと大人が注意をして、安全に遊ぶようにしましょう。

焼いて食べて飲む!

梅雨が明けると、一気にバーベキューを計画する人が増えます。今では、すべて自分たちで用意することなくレンタルBBQを使って、手ぶらでバーベキューをする人が増えてきました。手ぶらで行って、手ぶらで帰るだけ。ゴミの片づけなどもしなくていいので、レンタルBBQはとても人気があります。好きな食材だけ持ち寄って、あとはレンタル、という風にも選べるので、楽しみ方は無限大。

お肉はもちろん必須ですが、野菜や副菜もこだわってみるとバーベキューはより一層楽しくなります。おすすめは漬物やサラダなど!さっぱりと口直しにも良いですし、女性にも喜ばれます。また、スイーツもあるとなお良し◎

串にさして食べる焼きマシュマや、カットフルーツに炭酸水・ジンジャーエールやスパークリングワインなどを入れて飲んだり、焼きフルーツをするのも通の楽しみ方。人数が多ければ、各自担当を振り分けて持ち寄ればまた新しい楽しみ方に出会えるはず。こういった準備が多くて面倒なときほどレンタルBBQはその便利さを発揮します。こだわり食材は持ち寄り、機材だけ、あるいは基本食材を付けて機材をレンタルするなど、利用者のシーンに沿ってさまざまなサービスがあります。意外にもお手軽な価格で利用できるので、好きなサービスを探してみてもよいかと思います。

秋のバーベキュー

実はわたしが一番おすすめなのは秋バーベキューです。大きな長期休暇はないですが、集まってバーベキューをするにはベストシーズンと言えるかもしれません。秋にバーベキューをする上でのメリットをいくつかお伝えしましょう。

①気持ちの良い気候

春と少しかぶるところもありますが、やはり大事なのは過ごしやすい気候であること。太陽の下で、海に入ったり川で遊んだりしながら楽しむバーべキューも最高ですが、そこには火のそばで汗だくになりながら頑張っている人の姿が見えるはずです。夏にただでさえ暑い中、炭火を絶やさず肉を焼いてくれていた人も、秋にバーベキューをすれば、きっと快適な時間に変わるでしょう。

②食欲の秋!味覚の秋!

秋には旬な食材がたくさんあります。サンマ!きのこ!さつまいも!この3つが王道で人気の高い食材ではないでしょうか。サンマは網の上で焼くにはすこしコツがいるので、初心者の方は串刺しにして焼くのをおすすめします。

サツマイモはホイル焼きで焼き芋にするのが定番!甘いのがお好きであれば、安納芋をおすすめします。きのこはアヒージョにしても良し、バターで焼いても良し、しょうゆで焼いても良しと万能食材です。

③虫が少ないのも人気の秘密

春・夏に比べて、虫の発生率がぐんと減ります。まだまだいなくなるわけではないですが、少なくなる上に、虫対策の長袖・長ズボンも秋の気候なら苦に感じないでしょう。自然の中でのアクティビティが好きだけど、虫は嫌いであれば秋バーベキューが最適です。

簡単に挙げただけでも、秋にはバーベキューをおすすめしたい理由がたくさんあります。また、郊外の公園やキャンプ場などのバーベキュー場は自然が多いので、紅葉も楽しみながらバーベキューができます。火の取り扱いなど、その場所のルールはしっかり確認して、バーベキューを楽しみましょう。春や夏ほどに利用者が多くないので、場所取りに朝から出発したり駐車場の行列に並んだりする必要もないこともポイント。

こだわりの秋バーべを見つけてみてください!

冬のバーベキュー

冬にバーベキュー?と首をかしげる方はたくさんいらっしゃるかと思いますが、実はひそかに冬バーベが流行りつつあります。数年前から山ガールなどが流行りだしたことで、アウトドア用品やアウトドアウェアが今では本当に豊富にあります。そのおかげで気候は寒くてもウェアなどで暖かく感じられるので、外にいても全然苦になりません。暖かい食事を用意してむしろ寒い気温を楽しみながら、冬バーベキューをしてみましょう。

BBQ×冬ならではの楽しみ方

厚手の服やブランケットで身体を包みながら、コンロを囲んでいつもよりみんなで近寄ってバーベキューを楽しむのは冬バーべの醍醐味の一つです。バーベキューといっても、食材を焼くだけではありません。たとえば、スープや鍋を作ってみんなで青空の下食べるのも格別の味わいがあります。温かい食事にお酒を少しプラスすれば、自然と身体もぽかぽかとしてきますが、そこに冷たい風が吹くのもまた心地よく、一味違ったひとときを楽しむことができるでしょう。

また、会場が混んでいないのも魅力の一つです。日本ではバーベキューは春~夏あたりでする人が大半ですが、実はバーベキュー場は年中OKであるところがほとんどです。空気が乾燥しているので火の取り扱いに注意は必要ですが、春・夏などと同じような条件で利用可能なところばかり。身近な公園やバーベキュー場を一度調べてみてください。

あつあつ鍋で温まろう!

炭火でお肉を焼きながら、お鍋を作って食べるのが冬バーべの一番の楽しみ方。鍋の具材はおのおの好きなものを入れても良いですが、サケやブリ、カニなどの旬な魚介類を入れるのも特別感が生まれますね。バーベキューといえば、肉が定番ですが、キムチ鍋や豆乳鍋などにも挑戦すれば、また違った楽しみを感じられるでしょう。

さいごに

春夏秋冬すべてのバーベキューを簡単に紹介しました。あなたはどの季節にやってみたいと思いましたか?それぞれの季節にそれぞれの良さがあるので、自分に合ったタイミングをぜひ見つけてください。

Copyright 大阪のレンタルバーベキューならBBQなう